RAPT BLOGでは一人一人の個性に合わせた生き方を知ることができます。

RAPT BLOGでは一人一人の個性に合わせた生き方を知ることができます。

私は、現在YouTubeで情報発信をしています。

その中で、色々と調査することも多いのですが、やればやるほど、この世は嘘にまみれているとわかります。

政治、経済、宗教、歴史、科学、医学…ありとあらゆる分野がデタラメで塗り固められています。

正直に言って、「義務教育も高等教育もほぼ全てがインチキ、嘘」だと断定してもいいくらいだと、思っています。

ユダヤ人の既得権益を守るために、全ての学問で情報操作が行われ、真実が歪められているからです。

原発やがん、ワクチンなどもその類ではないのでしょうか。

そのインチキ、デタラメぶりに触れるたびに、時に驚いたり、呆れたり、腹立たしく感じたりもします。

私たち国民は税金を納めて、小学校、中学校に通い、この世の仕組みを習うことになっています。しかし、その義務教育が全くのデマ、「フェイク」そのものなのです。

全世界で支配者たちは嘘をついて庶民を騙していますが、特にこの日本での洗脳はまだまだ根深いと感じます。

私自身が、この世の学問に洗脳されているし、わかっていないことがあまりにもたくさんある、と痛感する場面が多々あるからです。

しかしながら、彼らイルミナティがついてきた嘘は、これからも暴かれていくとも思います。

ここまでRAPT理論が発展して、解けない謎は何もないというレベルにまで来た以上、それは時間の問題に過ぎないとしか言えないからです。

そして、イルミナティは「人生」についても嘘をついて、真実を覆い隠してきたと、RAPT BLOGに出会ったことではっきりとわかりました。

以前までの自分は、世の中で語られている価値観の通りに生きたら幸せになる、と思い込んで生きていました。

例えば、一時期私は「考古学者」になりたいと夢を見ていました。

古代エジプトやインカ帝国、マヤ文明などの本や、テレビ番組が好きだったので、自分もそれらの研究をやりたい。そして、人類の歴史の謎を全て解明したいと考えていました。

ところが、中学、高校、大学と社会に出て自分の手で稼ぎ、生きていかなければいけない現実が近づいてくれるにつれて、それで食べていくのは難しいと思うようになりました。

そのため、サラリーマンになって同じ会社で勤め続けて、家庭を持ち、定年を迎えた後、老後はゆっくりと暮らすのが「正常な」人生だ、と考えていました。

実際に働いて見ると、やはりどうも「しっくりこないな」と感じざるを得ませんでした。そうなると、当然途方に暮れてうろたえます。八方塞がりになります。

今まで「どう生きればいいか」という具体的な指針を教わったこともなく、自分の頭でろくに考えたこともなかったからです。

本当に自分が行くべき道は他にあるのではないのだろうか、と模索するようになったものの、結局その答えは、考えても考えても出ませんでした。

そのため、一時期はそれについて考えることが苦痛になり、思考停止に陥りました。そしてただ漠然と、特に何も考えることなくこれから一生、毎日を過ごせばいいのではないか、と思うようにもなりました。

しかし、そうやっていくら考えるのをやめようとしても、やはり「このままではいけない」という思いも頭の片隅にはある状態が、長く続きました。

頭の中の整理がつかず、何もかもが中途半端になってしまっていました。

しかしながら、RAPTさんの宣布してくださる御言葉を聞いて、実践するうちに、「何をすればいいのか」がどんどん明確になり、視界が晴れ渡っていくのを感じました。

ただ漫然と、何の目標も持つことなく、何をするでもない人生を虚しく過ごすことは、人間にとって「異常」な生き方だと、御言葉に従っていくうちに、徐々にわかるようになっていきました。

なぜなら、御言葉通りにやって神様を喜ばせようとすれば虚しさから解放されて、充実感に満たされて生きられるようになるからです。

今まで私は、ただぼんやりと月日が過ぎ去っていく感覚の中で過ごしていました。

しかしながら、御言葉を聞いて従うようになってから、その感覚はだんだんなくなってきています。

毎日毎日必要に応じて「やるべきこと」が分かって、それを行うようになるからです。

こんな経験はしたことがありませんでした。

御言葉の通りにやって神様を喜ばせれば、神様が自分を助けてくれるのを感じることができます。

自分が神様にさえ従っていれば、どのような状況に陥っても必ず対処できます。そして、これが本当の希望だと実体験を通して、わかりました。

本当の幸せとは、神様を愛して、その御言葉に従順に従い、実践し神様を喜ばせて、その目標のためにもがくことにある、と理解できた訳です。

神様のために自分なりにできることを考えて、祈って「こうしたいです」と訴えていれば、実際にそうなるように神様が助けてくださいます。

目に見えないところでは、祈っていると力をくださいますし、自分の頭では思いつきもしないことが浮かびますし、様々な伝道するために必要な能力を与えてくださいます。目に見える形でも、必要なものが揃ったり、環境が与えてくださいます。

2019年から本格的にYouTubeを始めてからというもの、それを強く実感しています。

実を言うと、私が作成している動画のテーマや発見は、ほとんどが閃きによるものです。

今回のチンギスハンと義経の動画にしても、ただ二人が同一人物なだけでなく、義経の正体まで解明することはできました。しかし、こんなことは私という人間の、自分の力だけでは絶対にわかりませんでした。

明らかに信仰を持つようになって、御言葉を聞くようになり、お祈りをするようになった結果、今回の謎が解けたと、確信しています。

本当に起きた出来事ですし、嘘をついても仕方がありません。

普段、RAPTさんがおっしゃる通りに、祈ったり、御言葉を聞いたり、聖書を読んだり、賛美したりとコツコツと、地道にやるべきことをやってきました。

それと同時に、自分が神様とRAPTさんのためにできることと言えば、やはり、世の中のカラクリを調べて、それを情報拡散することだろうと思い、調査も並行して行いました。

その結果、最終的に義経や清和源氏の正体について、全く新しい発見をするに至りました。本当に神様がいらっしゃって、私に答えを与えてくださったと、強く確信しています。

正直なところ、ずっと前から個人的に、チンギスハンや義経について「知りたいなあ」という気持ちが強かったものの、納得できる答えが見つからず、かなりモヤモヤしていました。

しかし、ムー大陸やカタカムナについて、これでもかと調べ、さらには創価学会のことをRAPTさんが御言葉で教えてくださって、ついに、ようやく納得できる答えにたどり着けました。

本当に、神様とRAPTさんの偉大な力と権能に驚いています。そして、改めて御言葉が神の言葉であり、RAPT理論が神の理論なのだと、深く認識するしかありませんでした。

私自身、まさかここまで歴史の謎がわかるなど、夢にも思っていませんでした。

神様を愛しさえすれば、人間の頭で考えれば不可能な、絶対に解けないことがあったとしても、神様が解けるようにしてくださいます。

それを今回の一件で、まざまざと見せつけられたような気分です。

御言葉で宣布されている通り、神様は24時間私たち人間が真心を込めて、神様のために何かやって差し上げれば、必ず喜んで受け取ってくださいます。

確かに問題が起きて、御言葉に従うことが時に大変に思うこともあります。が、それでも祈って実践しているうちに力が湧いてきて、その時その時に自分がやるべきことをなしていくことができます。

RAPTさんがおっしゃった通りに、御言葉通りにやれば紆余曲折を経ても、必ずうまくいくとやればやるほどわかるようになります。

ですから、御言葉を聞いて実践するようになってから、「やらない方が損だ」と考えるようになりました。

世の中では「やってもやらなくても同じ」だという風潮がありますし、社会の仕組み自体がそのように働く場合が多々あります。

例えば、サラリーマンは「一か月の給料」が横並びに決められていて、ある意味頑張っても頑張らなくても変わらない、と言いたくなる人も多いかと思います。

しかし、御言葉に従うようになってから、神様の世界でそれは絶対にありえないことで、むしろ「やれば必ず」報われると日々実感しています。

しかも、その努力は倍以上になって返ってきます。

これまで私は、「自分の利得を得るため」に生きることが当たり前だ、と考えて生きてきました。

とにかく、私は富や名声、権力などを「自分の力と考えで」手に入れて、自分の成功、利得のためにあくせくと頑張らなければならないと、と思い込んでいました。

歴史を学ぶと、各時代ごとに様々な分野を切り開いていった人たちについて、知ることになります。その影響を受けて、自分にも彼らのような業績を立てられるんじゃないか、と夢見ていました。

私は彼らが「自分の力と考えで」成功を勝ち取ったように見えたので、影響を受けて、その通りにやらなければならない、と思ったわけです。

将来のことや人生について人から話を聞いたり、本を読んだりしても、やはり「自分の力と考えで、自分の利得のために頑張る」のが重要だと説かれています。

御言葉を聞くようになってから、それは大きな間違いで、最も重要なのは「自分が神様を愛するかどうか」が問題なのだとわかりました。

自分が得をすることばかり考えて生活していたときは、色々なことがうまくいかずに、心もどんどん苦しくなることばかりでした。

しかし、御言葉を聞いて、ただひたすら神様を愛して、神様のためにと思って実践すれば、逆の現象が自分の身の回りで起きるからです。

RAPT BLOGと聖書を通して出会える神様は、冷たい方ではありません。どこまでも暖かく私たちの生活・やることなすことを支えてくださり、助けてくださる方です。

そしてその神様から与えられる「必要なもの」は「目に見えません」が、だからこそ与えられたときに本当にうれしくなります。

もちろん、私自身実力があまりにも足りず、失敗を犯してしまうことはたくさんあります。しかしながら、祈り求めさえすれば、そこから立ち上がれるように神様が助けてくださります。

もし私の動画をご覧くださった方の中で、RAPT BLOGに興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、この機会に一度、訪問してみてはいかがでしょうか。

拙い文章ですが、お読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©Copyright 2021 Giorno Di Gioia All Rights Reserved.